未分類

センテナリアン

 

年齢的にはセンテナリアンにはまだまだ及びませんが

すでにセンテナリアンな境地の愛犬ももちゃんです。

 

毎日淡々と食う寝る遊ぶを繰り返し、

悩み事は何もなさそうで

一瞬一瞬をとても楽しんでいるように見えます。

 

わが家にはもう一人、

そろそろ現実離れした境地に達しつつあるお方(母)が居るので

毎日興味深く観察しています。

 

どうやら年を取ると

段々と余計な考えが浮かびにくくなるようで、

ある意味、とても安定していて、淡々としていて、

身体が思うように動かない事以外は

とても楽しそうに至福なお顔の一人と一匹です。

 

センテナリアンとは、

1世紀を超えて生きて来て

年とともに脳が変容して来た人の事の呼び名のようです。

 

最近、パートナーがセンテナリアンの本を見つけて来て

なるほどと納得しているところです。

 

穏やかなお顔を見ていると

時々ボケてるのかな?と思わないでもありませんが(笑)

話のつじつまがあっている様なので

センテナリアン予備軍だという事で落ち着いています。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です