広島市中区のヨガスタジオ ヨガ教室 陰ヨガ :Yoga studio LAKSHMI

十六夜☆

十六夜☆

   /static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif

昨日はあんなに蒸し暑かったのに

今日の涼しかった事/static.yaplog.jp/static/image/emoji/37.gif

1日でこんなに気温差があると

さすがに体調管理が大変ですね/static.yaplog.jp/static/image/emoji/25.gif

でも、澄み切った夜空には

今日の満月が冴えきっています/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif

彼岸に入ってから

毎晩のモモちゃんのお散歩の時に

興味深く、月の満ちてゆく様子を観察しています/static.yaplog.jp/static/image/emoji/154.gif

古の人は

中秋の名月の前後の月の満ち欠けに名前を付け

最も美しい十五夜を楽しんだようです/static.yaplog.jp/static/image/emoji/59.gif

日本語は本当に情緒があり

美しい言葉だと感心します/static.yaplog.jp/static/image/emoji/239.gif

一昨日が十四夜で、待宵(まつよい)

昨日が十五夜で、中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)

今日が秋分の日で、十六夜(いざよい)

明日が満月が欠け始めて立待月(たちまちづき)

居待月(いまちづき)、臥待月(ふしまちづき)、更待月(ふけまちづき)、、、、、

と続きます/static.yaplog.jp/static/image/emoji/238.gif

月の満ち欠けに名前を付けて楽しむなんて

古の人はささやかな変化にも

敏感に感情豊かに感じていたんでしょうね

今ほど物が豊かな時代は無いけど

昔は沢山物が無くても

自然の変化を楽しんだり

感じる感性が豊かだったのかも。。。。。

今日は久々のお休みでゆっくり過ごしました

夕方は近所の江波山へモモちゃんのお散歩に

江波山もすっかり秋の装いで

ドングリが沢山落ちていました

秋ですね/static.yaplog.jp/static/image/emoji/106.gif

そろそろ栗やお芋が美味しい季節です/static.yaplog.jp/static/image/emoji/12.gif

   /static.yaplog.jp/static/image/emoji/88.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/88.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/88.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/88.gif/static.yaplog.jp/static/image/emoji/88.gif

コメント


認証コード3597

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional