ブログ

雨水(うすい)の頃 – るいるいのポレポレ日記 – 広島市中区のヨガスタジオ 陰ヨガ :Yoga studio LAKSHMI/ Yoga Life RAY


昨日あたりから

寒さが少し和らいできました


旧暦では

雨水(うすい)の頃で


雪から雨に代わり

本格的に雪解けが始まり

大地を潤し

眠っていた草木が芽吹き始める頃です




花や木に養分を与える

この時季の雨のことを


養花雨(ようかう)

甘雨(かんう)

慈雨(じう)

催花雨(さいかう)


と古の人々が呼び

どれだけ植物を愛し

花が咲き誇る春が来ることを

心待ちにしてきたことでしょう




あちらこちらで

豪雪のニュースが届きますが

春は足踏みしながらも

少しずつ

近づいていますね




画像の説明水仙


朝の愛犬のお散歩の時に

陽だまりで咲いている

水仙の花壇を見ながら

春を実感


吹く風は

まだまだ冷たいけど

そろそろ桜のつぼみが

甘い香りをたなびかせ

膨らんでくる季節の到来です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です