ブログ

白根葵(しらねあおい)

 

画像の説明

 

蒼い色の花が好きです。

 

珍しい山野草の苗を見つけては

せっせと狭い庭に植え込むのが趣味です(笑)

 

数年前にやっと見つけたしらねあおい。

 

この山野草にはなかなかめぐり会えませんでした。

大事に育てています。

 

花期は5月から7月頃。

花弁はなく、7 cmほどの淡い紫色の大きな萼片が4枚あり、

とても美しい姿をしています。

 

和名は、

日光白根山に多く自生し、

花がタチアオイに似ることからシラネアオイ(白根葵)と名づけられ、

別名は、

山芙蓉(やまふよう)、春芙蓉(はるふよう)ともいわれるようです。

 

花言葉は

完全なる美、優美。

 

画像の説明

 

つぼみの時は

大きな葉っぱがつぼみを大事に抱いているようで

とても愛らしい姿をしています。

 

開花すると、とても美しく

永年あこがれていた山野草です。

 

里山では、

これからの初夏から梅雨の時季に

沢山の山野草が咲きます。

 

また、珍しい山野草の苗を探しに

出掛けたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です