金柑の蜂蜜づけ

毎年この時季になるとパートナーの田舎に出掛けて

金柑を沢山収穫してきます。

今年は鳥たちに先を越されることも無く

無事に収穫出来てひと安心。

仕事でしゃべる機会が多い私には

喉の特効薬として必需品です。

古の昔から金柑は喉のお薬とされ、

瀬戸内沿いではどのお家の庭にも植えてありました。

そのままでももちろん美味ですが、

私は半分に切って蜂蜜づけにしていただくのが大好きです。

今は去年のこの時季に作っておいたものを

熱いお湯で割って美味しくいただいています。

1年経っても冷蔵庫で保存していれば痛むことも無く、

熟成して旨みが増す気がしてお気に入りです。

ゆっくりと味わいながら金柑湯を飲むと

喉がスーとすっきりして癒されるような気がします。

フレッシュな金柑はこの時季だけのものなので

是非お試し下さいね。