百合の花

野の百合が咲いています。

植えた記憶は全くないのに、いつの間にかあちらこちらに沢山増えてきました。

かつては

笹百合以外は百合ではないと頑なに信じていました。

初めて木陰にひっそりと咲く笹百合に出会ってから

その香りのすばらしさと佇まいの可憐さにノックアウトされ、

ゾッコン惚れ込んでしまいました。

しかし、

今年の野の百合の素朴な美しさと上品な香りに出会い

毎日早朝からうっとりしています(笑)

茎がドッシリ太くて先日の台風の暴風雨のなかでも

全く動じないかのようにたくましく咲いています。

まるで陰ヨガやトゥリヨガや丹田呼吸法のようだと思いました。

陰ヨガもトゥリヨガも丹田呼吸法も一見地味で派手さはありませんが、

繰り返しレッスンすることで根っこが張り芯のたくましさが育つようです。

古代から伝わってきた先人の智慧の結集のようなヨガだと思います。

オンラインでレッスンの回数が増えたおかげで

そのすばらしさと効果を益々感じるようになりました。