ブログ

御神木

 

画像の説明

 

先日、大雨の中

有名なエネスポ(エネルギースポット)

に出掛けて来ました

 

テレビに良く出ている有名なあのお方が

日本一気の高い神社と本に書かれたとかで

一時は参拝者が多く

大変な混雑ぶりだったとか・・・(^_^;

 

この御神木も大変な人気で

木の皮を剥いで持って帰ったり、

根っこに座って瞑想する人も居たりで

さすがに弱っていたようでした

 

大雨の平日なら

もしかしたら誰も居ないかもと

久しぶりに御神木に会いに行ってきました

 

予想通り

参拝者は誰も居ませんでした

 

辺りもしっとりと湿って

苔の蒸す香りが香しく

ゆっくりと樹(氣)を味わってきました

 

何度か写メを撮るうちに

樹の内側から輝きを増してくるような

後光がさしてくるような

そんな光が写ります

 

画像の説明

 

手前に伸びている大きな根っこに

そっと手を触れると

温かい氣が身体中に充満するような氣さえして来ます

 

樹齢約千三百年の時を過ごし

秘して黙して語らず

ただただ

大地にどっしりと根ざして

長い年月を生きていることに

感動さえ覚えます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください