広島市中区のヨガスタジオ ヨガ教室 陰ヨガ :Yoga studio LAKSHMI

Yoga Life RAY

ヨガライフ研究所 RAY



ヨガ的生活、ヨガ食の研究、生産販売を行っています。



*取扱商品

  • ピロール農産品、加工品

◇環境に優しいピロール農法



pyrrolピロール

ピロール農法の最大の特徴は、“土の中で酸素を放出する”という点です。地球上の酸素を作り出した「らん藻」(シアノバクテリア)を活用する農法です。

従来の農法は、微生物が土の中で酸素を使って有機物を分解することで生活し、その結果、二酸化炭素を放出します。従って、土の中の酸素が欠乏しがちとなり根腐れなどが起きやすくなります。

ピロール農法は、光合成を行うらん藻を土の中に繁茂させ、そのらん藻が二酸化炭素を吸収して酸素を土の中に産み出すことで、「酸素欠乏」という問題点を克服した農法です。そして同時に、土の中の微生物も豊になります。増えたらん藻や微生物は、ビタミンなどの様々な有用な物質を土壌中に供給すると同時に、「農薬」などの分解・浄化も行います。

このように「ピロール農法」は、環境に優しく、その農産物は「食の安心安全」を提供します。

□温暖化防止( CO2削減 )に役立つ農法です。
□酸性雨の対策に適した農法です。
□富栄養化現象になっている、河川の浄化につながる農法です。
□水質浄化ができる農法です。
農薬を分解してくれる農法なのです。
発ガン性のあるトリハロメタン類の分解もしてくれる農法です。
□観光農園にも最適な資材なのです。
□砂漠化防止に期待される農法です。
ダイオキシンの減少も可能という、ピロール農法。

詳しいことは、

「らん藻で環境がかわる・・・劇的!農薬・ダイオキシン分解も」
技報堂  刊  1600円
酒井 弥 著

をご覧くださいませ。

◇ピロール農法(らん藻農法)で育つ農産物

ピロールエルゴン(ピロール資材)は、農作物に直接作用するものではありません。田んぼや畑に棲むらん藻(シアノバクテリア)を増やすことが役目です。らん藻が増えた土は酸素をたくさん含むので、微生物からミミズやカエルなどの小動物など、たくさんの生き物が住むようになります。そして“肥沃な土”に変わっていきます。

酸素がいっぱい生まれる肥沃な土は、カルシウムなどのミネラルやビタミン類がいっぱいつまった「健康で栄養豊富な美味しい」お米や野菜を育てます。元気な根が大地をしっかりつかみ、らん藻や微生物が作り出した栄養分を吸収し、美味しく育ちます。例えばにんじん。試しに召し上がったお客様から、「柿のようなにんじんだ」や「昔の味がする」などの感想を頂きます。お米も、「普段あまり食べない子供がたくさん食べた」と、ジャガイモについては、「ほくほくしていて美味しい」と。「野菜嫌いだったお子さんも美味しそうに野菜を食べるようになった」とも伺います。

美味しい野菜、健康な野菜の秘密は、土の中。これまで、有機農法などで土の中の微生物を増やそうにも、微生物が増えると土の中の酸素が不足してしまいます。ところがピロール農法であれば、らん藻が土の中で酸素を産み出すので、微生物は大喜びです。いままで増やすことが難しかった酸素が大好きな微生物を土の中に一杯増やすことができます。田んぼや畑で、増えたらん藻やその他の微生物が活動すると、土の中にビタミンなどが産まれてきます。だから栄養豊富なお米や野菜が育ちます。


  • 健康食品

No1惚れ惚れウンコの素

  • 化粧品

shampoo白光美人シャンプー

treatment白光美人トリートメント

foam白光美人フォーム

rotion白光美人ローション

cream白光美人クリーム



a:557 t:1 y:1


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional